ホーム > 施工事例 > 夜の街に現れる光の壁

夜の街に現れる光の壁

建物を新築されるお客様のエクステリア全体をご提案させていただきました。
アプローチの床面は四角い自然石を敷いてあります。途中から石の大きさと角度を変えることで、アプローチ空間を表情豊かに演出しています。アプローチの両端をまっすぐそろえずに自然に残すことで、建物が持つナチュラルな雰囲気に調和させています。
アプローチの植栽と門袖の木調色、自然石の風合いがマッチしています。
門袖の表面は職人による左官仕上げとなっています。
足元には化粧砂利を敷き、空間にアクセントを加えています。
駐車場の後ろにはメイクランドのサンドストーンを並べてあります。単調になってしまいがちな駐車場に彩を添えるだけではなく、土留めとして使うことで駐車場の勾配を緩くする効果もあります。
お庭にあるウッドデッキの前に目隠しフェンスを立てることで適度にプライベートな空間が生まれました。
門袖は夜になると照明によってがらっと表情を変えます。バーライトによって壁の表面が照らされ、まるで壁自体が輝いているかのような印象を与えます。
夜の明かりと呼応するデザインで、街の一部に溶け込んでいます。

その他の施工事例

    雑木のガーデンアプローチ
    雑木のガーデンアプローチ
    アプローチガーデン
    アプローチガーデン
    雑木モダン
    雑木モダン

一覧にもどる

Page Top