フジホームロゴ

ごろた石と植栽を取り入れた自然派エクステリア

エクステリア新築施工例
ごろた石/植栽/スクリーンフェンス

↓画像クリックで拡大↓
    道路際から通路が続く「旗竿地」と呼ばれるかたちの土地です。玄関まで距離があるので、敷地の入り口に表札とインターホンをおつけしています。入口の床面は天然の石で装飾し、お客様を迎える装いをしています。
    入口
    YKKの「ルシアスサインポール」の足元にはごろた石と植栽を施しています。
    入口の装飾
    通路は車の片輪が載る部分だけ土間コンクリートで舗装しています。まわりは砕石を敷いて転圧しているので轍(わだち)ができにくい構造です。途中にポールライトを設置し、夜間も足元を照らします。
    通路
    通路を抜けるとシンボルツリーがお出迎えします。
    ファサード
    アプローチの床面は天然の石と土間コンクリートを組み合わせてデザインしています。手前のスクリーンフェンスは外部からの視線を緩やかに遮断し、裏には自転車を置くことができます。独立型の宅配ポストもおつけしました。
    アプローチ
    シンボルツリーの足元にはごろた石と植栽を施しています。単に土のまま残すのと違った雰囲気を醸し出します。
    ファサードの装飾
    落葉樹の鮮やかな色合いが建物を彩ります。
    シンボルツリー
    木彫のスクリーンフェンスは植栽とよく調和します。
    スクリーンフェンス

他の施工事例を見る

    和と洋の融合を図った自然豊かな家
    雑木のガーデンアプローチ
    スタイリッシュ和モダン
施工事例一覧へ戻る▶
新築
リフォーム
建築・インテリア